プロペシアの入手は通院か通販か?

プロペシアを入手するなら通院か通販か?

プロペシアは、AGA治療薬として1995年にアメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)に認可されて以降、世界中で愛用されるようになり、日本でも2005年以降厚生労働省に認可され、病院や専門のクリニックで医師により処方されるようになりました。

プロペシアは医薬品として厚生労働省に認可されているため、日本では、一般的には病院や専門のクリニックで診察を受け、医師に処方箋を出してもらわなければ、入手することができません。しかしながら、AGA治療は、保険適用外となるため診察費用と薬代を合わせると非常に高額な費用が発生してしまいます。時間とお金に余裕があれば、問題ないのですが、AGA治療は長期間に及ぶためなかなか大変です。

そこで近年急速に普及してきたのが、インターネットを利用した通販(個人輸入代行)で海外からプロペシアを購入する方法です。個人輸入といっても日本語の海外医薬品専門の通販サイトが多くあるため、普通に通販をする感覚で購入できます。支払いも銀行振込・クレジットカードも問題なく使用できます。(もちろん支払いは“円”です。)

プロペシアを病院などに通院して入手する方法とインターネット通販で入手する方法とそれぞれ良い点・悪い点がありますので、自分にあった方法を選択してください。

病院やクリニックへの通院の場合
良い点
  • 医師が診察を行い処方するので安心
  • 服用開始後も定期的に通院するのでいろいろ相談できる
悪い点
  • 費用が高い
  • 通院するのが手間
  • 薄毛治療で通院するのが恥ずかしい


インターネット通販(個人輸入代行)の場合
良い点
  • 費用が安くすむ
  • 自宅で注文でき自宅に届くので手間がかからない
  • 他人にばれる心配がない
悪い点
  • 副作用が出た時不安
  • バッタ物など粗悪品を購入するリスク


プロペシアを通販(個人輸入代行)でお得に購入しよう!

プロペシアは医薬品であるため、日本で入手するには通常、医師の処方箋が必要となります。しかしながら、AGA治療は健康保険適用外の治療となるため、高額な治療費がかかってしまいます。
そのため、近年、プロペシアをインターネット通販(個人輸入代行)で購入する方法が非常に人気となっています。ただし、ネット上にはバッタ物や粗悪品を取扱う通販サイトも少なからずありますので、通販する際は、注意しなければなりません。
そこで本物のプロペシアを通販するなら、海外医薬品の大手通販サイトして17年以上の運営実績がある「オオサカ堂」がお奨めです。医療機関からも注文を受付けているなど、100%正規品保障で、コストパフォーマンスも高く他のサイトと比べても格安で販売されています。商品は海外からの発送となりますが、日本全国送料無料で、だいたい1週間程度で届きます。

>>プロペシアの通販に関する詳細はこちら