育毛に対する大豆のチカラ!

育毛に対する大豆のチカラ!

大豆画像


一言で「育毛」と言っても、正直どんなことをしたらいいのか分からないですよね。私もその中の一人です。恐らく、若い頃に髪を自由に遊ばせすぎて薄毛に悩んでしまっています。若気の至りです(笑)よく一般的に薄毛にはワカメなど海藻類を食べると良いと言われていますが、実際のところは発毛の効果はさほど感じられないと聞きました。

高額なお金はかけたくない、身近な事で誰でも手の届く範囲の育毛法があるならやっぱり知りたいものです。まずは、食べ物だと思うのですが、先にも書いた通り海藻類があまり効果がないと分かった以上、何が一番効果を発揮してくれるのでしょうか。そう、「大豆」のチカラは絶大みたいです。

大豆とひと言で言っても、色々ありますよね。毎日の食卓にも欠かせない納豆や豆腐が代表的だと思います。そもそも髪の毛は、「ケラチン」というタンパク質で形成されています。その為、まずは良質なタンパク質を多く摂る事が大事だと言われています。大豆は、栄養素の吸収率がとても良い食べ物だということと同時に、イソフラボンという成分が含まれています。このイソフラボンが女性ホルモンと似た働きを持っているため、男性ホルモンが過剰に分泌することを防ぎます。ホルモンバランスを調整し、抜け毛を防いでくれるのです。

納豆や豆腐は価格もかなりお手頃なので、本当に有り難い食べ物ですよね。尚更、女性にとってはヘルシーな食べ物でもあり、健康にも良いので一石二鳥だと思います。そして、食べ物だけではなく、育毛には普段の生活でほんの少し気をつけて気を使ってあげるだけで抜群な効果をもたらしてくれるものもたくさんあります。

まずは、良質な睡眠です。家事・育児・仕事などで生活リズムが崩れてしまったり、なかなか眠れなかったりした時に、無意識にストレスを抱えてしまっています。このストレス自体が育毛にはとても悪影響と言われています。ストレスを抱え込むと、交感神経や自律神経が常に興奮状態になってしまいます。これが原因となり、血行と血流の悪化に繋がってしまうのです。良質な睡眠、とにかく眠気が来た時にそのタイミングを逃さずに眠りにつくことが大切です。

その他にも、清潔な寝具での睡眠を心がけること、適度な運動も一見関係ないように見えて育毛にはとても大切なことだと言われています。特に有酸素運動(ジョギングなど)が良いとされているようです。

抜け毛や薄毛を気にする以上、育毛に対する間違った知識は必要ありません。もちろん高額なお金をかけるのもやはり抵抗がある方も多いと思います。身近な事からコツコツと、自分の出来る範囲で育毛と正しく向き合っていけたらいいなと思います。