健康は食事から

健康は食事から

ビュッフェスタイル


食事は毎日必ず食べるものなので、健康には、とても重要だと思います。コンビニ食や、ファーストフード等、今や外食産業なので、気軽に食べ物は購入できるし、すぐに食べられる、というお手軽さになり、とても便利な時代になりました。

かといって、食品に含まれる酸化防腐剤や添加物、色素、香料などを毎日取り入れていると体の中には、当然、活性酸素や添加物などが溜まっていきます。

私たちの体は、毎日口にする食べ物が、血となり肉となるわけですから、脳にも良くはありません。偏った食事で、うつ病になったり、慢性の疲れや、病気を誘発することもあります。

また一方では、健康を意識した食事改善をしている産業も多く見られるようになりました。無添加食品や、オーガニックの野菜等を専門に販売しているデパートや、玄米や雑穀米を食べる人も多くなり、白いご飯よりも好んで食べる方が多くなったと思います。

外食先でも雑穀米や玄米ご飯が、メニュー表に書かれている飲食店も増えてきました。玄米には、食物繊維が多いためビタミンも豊富で便秘を改善する効果があります。玄米や雑穀米で、アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎などのなかなか完治しづらい現代病を改善したケースもよく耳にします。

また発酵食品も健康には欠かせないものです。普通の玄米ご飯でも栄養価が高いのですが、我が家では、発酵玄米ごはんを作っています。

玄米をたく時に、酵素液や小豆を一緒に入れて炊き上げます。炊きあがってからは、24時間保温できる炊飯ジャーを用意して、その中に炊き上がった玄米ご飯を入れておきます。

24時間保温し続けるので、玄米と一緒に立ち上げた酵素液が発酵をしてくれます。3日ぐらい発酵させると、最初に炊き上がった玄米ご飯の色が、少し濃くなります。

発酵により玄米なのにパサパサとした感じはなく、もちっとした感じに仕上がっています。発酵玄米は栄養価がとても高いので、ぜひオススメの主食です。