美容と健康にディンケル小麦

美容と健康にディンケル小麦

今美容と健康に良いと広まりつつあるディンケル小麦をご存知ですか?
ディンケル小麦は普通小麦の原種にあたる古代穀物です。ディンケルとはドイツ語、スペイン語ではスペルト、イタリア語ではファッロ、スイスではスペルツと呼ばれ、昔はヨーロッパの各地で栽培されていました。

品種改良もされておらず、そもそもこの小麦、殻が硬いので生命力が非常に強く虫や病気から守る為の化学肥料や農薬、殺虫剤を殆ど使わなくても済むのです。その為オーガニックの小麦として美容と健康に良く健康志向の強い顧客を中心に需要が高まってきています。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維など豊富に含まれるのもこの小麦が注目される理由のひとつです。また近年日本では小麦アレルギーを抱えた人も多い中、ディンケル小麦の低アレルギー性にも注目が集まっています。

グルテンフリーでこそありませんが、ヨーロッパでは85〜90%の人が小麦アレルギーを発症しなかったというデータもあるくらいで、小麦アレルギーに悩む人にとっては一見の価値有りの小麦として評価が高まってきています。

アレルギーを持たない人にとっても高栄養で体に良く、また味がいいのも特徴です。ドイツパンの原料としてもよく用いられるようにパン作りに適しています。香ばしい香りを持ち、ケーキやガレットの材料としてもお勧めです。薄力粉のように使えますのでその他もアイディア次第で様々な料理に使うことができます。皮も一緒に挽いたタイプのものを使えばプチプチした食感も楽しめより一層美味しくなるでしょう。

そんな良いことずくめのディンケル小麦ですが、デメリットは価格が少し高めなことです。まだまだ収穫量は普通の小麦に比べたら遥かに少ない為市場価格も普通小麦の2〜4倍程度のお値段となってしまいます。

またスーパーやコンビニで簡単に手に入る小麦と違い、購入できる場所も限られてます。少し手が届きずらいディンケル小麦ですが、オーガニックの食材としてネットなどでも購入できるので美容と健康のために一度お試しあれ!

小麦畑